qrcode.png
http://isahaya-mds.org/
モバイルサイトにアクセス!
一般社団法人 諫早医師会
〒854-0072
長崎県諫早市永昌町23番23号
TEL.0957-25-2111
FAX.0957-25-3100
 

医師会の活動内容

   
●諫早医師会では上記の活動を行っています。詳しくは各項目をクリックして下さい。
 

医師会の活動内容について

医師会の活動内容について
 
活動目的
本会は医道の高揚、医学、医療の発展普及と公衆衛生の向上とを図り、さらに地域社会並びに会員の福祉を増進することを目的とし次の事業を行う。
 
事業内容
(1)医道の高揚に関する事項
(2)医学の振興に関する事項
(3)医療の充実向上に関する事項
(4)公衆衛生の指導啓発に関する事項
(5)地域の保健・福祉の増進と連携に関する事項
(6)医師の生涯研修に関する事項
(7)保険医療の充実に関する事項
(8)医業経営の改善に関する事項
(9)会員の親睦福祉と相互扶助に関する事項
(10)看護要員等医療従事者の教育養成に関する事項
(11)訪問看護ステーション等在宅ケアの推進普及に関する事項
(12)その他本会の目的を達成するため必要な事項
 
令和2年度諫早医師会事業計画
 
わが国はすでに人口減少社会に突入しているが、令和の時代になっても高齢化率はなお上昇を続け、医療ニーズは減ることがない。それに加えて先進医療や高額医薬品の導入などから、社会保障費は今後も増加し続けると予想される。増加する高齢者層を、減少する若壮年者層が支えるといういびつな状態は当分続き、さらに医師の働き方改革を実現すれば、当然医療のマンパワーは減少する。このように、財源面からも人材面からも医療現場は困難な状況に直面していく。
今春の診療報酬改定では、本体部が0.47%、救急病院勤務医の働き方改革対応部分が0.08%、合計0.55%引き上げられた。診療報酬の引き上げは喜ばしいが、社会保障財政は一層ひっ迫し、成長戦略や規制緩和の名の下に保険給付範囲を狭める圧力もまた高まっている。国民皆保険を堅持するためには、われわれ医療側からも過不足のない医療の提供のあり方を構想・提言しなければならない。
持続可能な社会保障制度を確保するため、2014年、「地域医療構想」と「地域包括ケアシステム」が法制化された。これに基づき、わが長崎県でも2016年に長崎県地域医療構想が策定され、一部の病院において急性期病床が削減された。にもかかわらず、昨年9月厚労省は再編縮小すべき424の公的医療機関のリストを公表、当会内でも一病院が含まれていた。また、令和元年度中に策定される「外来医療計画」において、わが県央区域は外来医師多数区域とされている。しかしながら、諫早市内において当会会員が担っている夜間救急診療体制、休日在宅当番医、諫早市こども準夜診療センター、学校医活動、介護認定審査会等の地域医療の現状はいずれも限界に近い。現在パンデミックとなっている新型コロナウイルス感染症への対応や、昨今の異常気象等を原因とする災害医療への備えを考えても地域の医療体制に余裕はない。われわれは地域医療の実態と乖離した、医療資源の減少を招きかねない国の動きに対しては慎重に対応する必要がある。
わが国の未来を危うくしている最大の脅威は少子化であるが、残念ながらいまだにその解決に向けた大きな前進はない。われわれ医師会は、社会保障分野の中核として国政や地域行政に提言し、他職種と連携して、若い世代が安心して子どもを産み育てられる地域をつくらなければならない。
諫早医師会は、先に述べた諸事業によって地域医療体制を堅持し、県央看護学校、ケアセンターたんぽぽ、地域包括支援センターを通じて地域に人材を供給し、また地域包括ケア推進協議会、諫早市在宅医療介護連携支援センター事業等を通じて諫早市の地域包括ケアシステムを整備する。市民への啓発活動、学術講演会、インフルエンザ調査、あじさいネットへの参加、医師会協同組合などの事業も引き続き推進していく。
我々は定款に従い下記の事項について事業を行う。
 
 
 
1.医学及び医術の発展を図る事業
・学術講演会
・医療安全講習会
・各医会、研究会、主治医意見書研修会
2.市民の公衆衛生の向上に関する事業
・インフルエンザ流行調査
・のんのこ健康大学、市民公開講座
・学校保健、産業保健事業
・乳幼児健康診査
・特定健診、各種検診、各種予防接種
・諫早市及び諫早市議会との協議会
3.地域の保健・医療・福祉の推進発展に関する事業
     ・諫早医師会保健文化賞授与事業   
     ・医療連携事業(三師会、長崎県医師会、長崎医療センター、
             諫早総合病院・日赤長崎原爆諫早病院との協議会)   
     ・こども準夜診療センター事業     
     ・救急業務事業(休日在宅当番医、救急業務協議会、諫早市総合防災訓練への参加) 
     ・諫早医師会ホームページの運営
4.看護要員の養成に関する事業
・長崎県央看護学校(高等課程・専門課程)の運営
5.共益事業
 ・「谺」の発行
 ・長寿祝い、新年祈願祭、従業員表彰
 ・レセプト発送
6.看護・介護の推進に関する事業
     ・ケアセンターたんぽぽ(訪問看護・居宅介護支援・訪問介護)の運営
7.地域包括支援センター事業
8.在宅医療・介護連携支援センター事業
<<一般社団法人 諫早医師会>> 〒854-0072 長崎県諫早市永昌町23番23号 TEL:0957-25-2111 FAX:0957-25-3100